健康

スポンサーリンク
ホーム

夏子の酒物語いったん休止させていただきます😭

これまでシリーズで記事にさせていただいて いた夏子の酒物語シリーズをいったん 休止とさせていただきます。 最初の頃こそ、わりと読んでいただけて いたようですが、やっぱり漫画を小説風に 仕立てても、あんまり魅力がないという 事かもしれませんねー(^_^;)
ホーム

夏子の酒物語 その14   夏子の酒の広告への熱い思い

純米酒の良さを理解するためには、この ような漫画を読むか、船瀬俊介氏の 「ほんものの日本酒を!」築地書館 刊 をじっくり読まないとだめだと思い ます。 私たち消費者は、つまりこの純米酒 がどういうものかさえ知らない人が 多かったのです。
ホーム

夏子の酒物語 その13 兄への思いを胸に東京へ戻る夏子

敬愛してやまなかった兄を失った夏子は、 兄が残した夢である日本一の酒造りへの 思いが、沸き起こるのを感じながらも 東京での仕事を続ける事にします。 戻る直前の晩に、新人の草壁と酒を酌み交わしますが・・・・
ホーム

夏子の酒物語その12

じっちゃんは夏子に、康男の残して くれた龍錦の種籾から、龍錦の栽培を 成功させて、それをもとに日本一の 酒をつくるという意気込みを、情熱的に 夏子に語ります。 そして胸を打たれた夏子の心の中に 変化の兆しが、あらわれてきます。
ホーム

夏子の酒物語その11

今回は夏子の実家での、父の存在の大きさ、杜氏のじっちゃんの 夏子の兄への思いと情熱なんかが、わかってきて、とても内容が 深いです。酒造りのプチ知識もあり。
ホーム

夏子の酒物語その10    兄の妻和子と、兄の後輩草壁

夏子は、兄の後輩の草壁と気さくに会話をします。 兄から夏子が酒飲みだと聞いていたのか、 今度飲もうと草壁が誘います。 そして康男の妻和子は、夫への気持ちを 抑えて毅然とした態度をしています。
ホーム

夏子の酒物語その9    兄が残してくれた大切なものとは?

この通夜の席に「杜氏のじっちゃん」 がいない事に気付き、夏子は探しに いきます。 やはりというのかじっちゃんは酒蔵の 天井部屋にいて、松尾様の前で背中を 丸めて座っていたのを夏子が見つけ ます。
ホーム

夏子の酒物語その8      兄を悼むはずの席で💧

兄の葬儀のために実家に戻る夏子、 跡継ぎをなくした実家の佐伯酒造に 跡取り問題が出て来ました。 その事で、通夜の席で一悶着があり 夏子の心は休まりませんでした
ホーム

夏子の酒物語その7  兄との思い出😭

夏子への才能を認めている原田は なんとか、もういちど夏子にやる気を 戻させようと必死に説得します。 そして夏子に、自分の広告が全国紙に 載る事を電話で報告しろといって別れる。 原田の自分を認めてくれる情熱に少し 気持ちを開きつつある夏子でした。
ホーム

夏子の酒物語その6    夏子に説教する上司「原田の熱意!」

納得のいかない夏子を説得しようと上司 の原田は試みるが、なかなか気持ちの 晴れない夏子を見て、奥の手なのか、 全国区の大手新聞社の印刷の現場に 連れて行き、夏子の書いたコピーが 活字になって出て来た新聞広告を 束になって渡す。
スポンサーリンク